読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

会社退職時にやっておきたいこと

ノウハウ

 
退職時にやっておいたほうが良いと思う事を簡単にまとめて見ました。退職時の参考になれば。


退職届作成

退職前30日で会社に退職届を出すことが必要です。


就業規則等に退職時にどうしたら良いか記載されていることが多いので、確認する事。労働基準法上は、30日前に会社に言えばOKです。
 

仕事の引継

・マニュアル作り
 自分しか知らない事を極力無くしておく。(事前に仕事の共有化をしておければ尚よし。)
・経費精算(旅費、清算)
 精算し忘れがあっても、あとで取り戻せません!
・書類の整理
 やめようと思ったのなら、早め早めに書類を整理しておくのが良いです。
・やれなかった仕事一覧
 何がやれてなかったのか?というのを残しておくのが大切。意外に自分以外に知らない仕事もあったりするので。

会社からもらうもの

・年金手帳
 会社に預けていることが多いので、返してもらう。
雇用保険被保険者証
 雇用保険番号は転職しても変わらないので、番号を知るために必要。
・退職証明書
 次の職場に出す必要があったりします。
離職票
 会社がハローワークに退職手続きを行うと発行されます。
源泉徴収票 
 1月1日〜退職日まで、会社が給与を支給した総額と、社会保険所得税を源泉した額と、実際の給料振込額が記載されています。会社が払う賃金が確定した段階で発行されます。通常、残業手当は翌月に出ることが多いので、退職後1ヶ月後に入手出来ます。


源泉徴収票は、所得税の確定申告をする際に使う書類です。転職する時は転職先の会社が年末調整を経て所得税の申告をするため、転職先の会社に持ち込む必要があります。転職しない場合は、自分で確定申告をする際に必要です。


会社に返却するもの

・IDカード、社章などの身分証明書 
・健康保険証(あれば)
・名刺
・貸与品(制服、PC、備品等)

給与天引き関係

・生命保険、傷害保険
・財形貯蓄の有無
・持株会等の解約
 給与天引きされているものを変更(もしくは解約)する必要があります。

社内外への連絡

・関連先への連絡
 辞めるという事実と、後任の人の名前を伝えるのが最低限の礼儀です。


・社内へのプレゼント
 全部一括でお菓子も良し。メッセージカードを付けて、全員に配るもよし。退職後も人間関係を繋いでおきたい場合や、感謝の意を示したい場合に行います。*1

その他

・私物の整理
 机の中に私物が入っていたりするので、数日かけて持って帰るか、宅急便で送るなど対応を考える必要があります。
  

・身の回りの清掃
 立つ鳥跡を濁さずじゃないですが、辞めるときは机の上を綺麗にするのがマナーだと思います。

最後に

退職するということは「良くも悪くも周りに影響をあたえること」ということを認識しつつ、自分が辞めた後に円滑に進むように想像しつつ、仕事を辞めるのがよいな、と個人的には思います。過去からの延長線上に自分の未来はあるわけだから、過去が汚れているのならば、未来は輝かないですよ。

*1:まぁ、二度と合わないと思うなら、何も渡さなくても良いけどね。