読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

毎日コツコツやった方が良い事と、特定の日に一気にやった方が良い事を区別する


生活をしている上で、コツコツ毎日進めた方が良い事と、特定の日に一気にやった方が良い事がある事に気がついた。毎日やった方が良いことを一気にやろうとする上手く処理できないし、一気にやった方が良いことを毎日やろうとすると、長続きしないので。


「毎日やる事」と「一気にやる事」を区別できれば生きやすいよなーとかちょっと思ったので、個人的な経験を元にまとめて見た。


毎日コツコツやった方が良い事

溜め込むと処理をするのが大変なものは、毎日コツコツやる方が結果的に楽だなと思ってます。たとえば、掃除・洗濯などは溜め込めば溜め込むほどやるのが辛くなるので、毎日やるのが本当にオススメです。

洗濯

寝る前に洗濯して朝に取り込むというサイクルを繰り返してますが、週末に洗濯をまとめてやらなくて良いというのは本当に楽です。基本は部屋干しになるので、洗剤は部屋干しトップとかオススメです。

掃除

マメに掃除機をかけたり、コロコロを毎日転がすだけでも、部屋のホコリ具合が大分違います。ホコリが散乱すれば散乱するほど全体の掃除が面倒になるので日々処理するのが楽です。あと、シンクやトイレ、風呂場も毎日掃除しておくと楽です。シンクは白カビが出てしまうと削るのが面倒だし、トイレも汚れがこびりつくと掃除がしにくいし、風呂場もカビが出てしまうとそもそも風呂場に入るのが嫌になってしまうので。


トイレはトイレクイックル系が楽で良いですし、シンクと風呂場は激オチ君(セパレートタイプ)がオススメ。

軽い運動

軽い運動は毎日やると本当に気持ちがすっきりするのでオススメです。最初は散歩とかが良いと思う。万歩計を買ったりすると地味にモチベーションが上がったりする。無理のない範囲でやれると良いなと思う。

靴磨き

今までは週末にまとめて靴磨きをしていたんですが、磨くのを忘れた週とか汚れた靴で生活しなくてはいけなくなるので、「ああ、今日の靴は汚いなー」と気持ちも暗くなってました。ウチに帰ってきた瞬間に靴を磨けば、根本的に靴を磨き忘れるという事態が無くなるので良い感じです。

メールへの返信

メールはもらった日に返信をするのが効果的です。メールへの返信は遅れれば遅れるほど出しづらくなってしまうので。

祈り

個人的には無神論者ではありますが、色んな人に対して「ありがとう」と祈るのは本当に効果的です。色んな人に*1祈ってみると、人間関係が劇的に改善するので、人間関係に悩んでいる人は、だまされたと思って祈ってみてください。


特定の日に一気にやった方が良い事

毎日コツコツやろうとすると疲れてしまうものは、一気にやった方が良いと思ってます。毎日やろうととせずに割り切って溜め込むというのもありだと思ってます。

不要なものを捨てる

部屋を綺麗にするために、毎日1つづつモノを捨てる、と言う事を昔やっていたんですが、部屋を見回して「ああ、これ捨てよう」とか考える事を数週間続けたら、精神的に疲れちゃいました。ある日、今日は一気に捨てる日にする!と思って、大量に捨てたら本当にすっきりしました。


結果、部屋には必要なものばかりになったので、捨てると言うことを考える必要が無くなりました。要らないものは一気に片付ける、これが一番効果的だな、と思いました。

部屋の模様替え

毎日すこしづつ物の位置を変えたりしていたんですが、面倒くさくなって元に戻るとか良く有りました。上記の掃除をしたあとに、部屋の模様替えを一気にやったらすっきりしました。捨てる→模様替えの流れがよかったなと思うけれども、模様替えも一気にやるのが楽だなーと思う瞬間でした。

GTDの脳みそスッキリ

自分のやるべきタスクを全て出すというのが、GTDの脳味噌スッキリ作戦なのですが、まとまった時間を取るのが面倒でやってませんでした。まぁ、毎日タスクを出し続けるというダラダラGTDをやっていたんですが、今一脳味噌のすっきり感が出てきませんでした。ある休日に思い立って「脳味噌スッキリ」をやってみたところ、かなりスッキリすることが出来ました。

週次レビュー

毎日、GTDのタスクを全部見直していると疲れるし、GTD自体が長続きしなくなります。見なくても良いタスクは見なくてもよい、と割り切る勇気を日々持つ事と、週末は必ずタスクの見直しをする事を習慣にすることが大切だと思った。まぁ、GTDの週次レビューは未だ習慣化出来てないので、すこしづつ習慣化していきたいなとは思ってるけれども。
 

まとめ

色々と書いたけれども、「毎日やった方が良い事を見極める技量と、あとでやれば良いことを放置できる勇気」が快適に生きるためには必要なんじゃないかな?と思った。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

*1:できれば普段会っている人に対して