読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

ねじまき鳥クロニクルと1Q84の三巻の位置づけが似てる


ねじまき鳥クロニクル1Q84は、どちらも2冊を先に書き上げ、あとで1巻追加している作品。1冊を後から付け足したが故に、構造が対照的になってると感じた。


1Q84は3冊目が3人の物語になっているし、ねじまき鳥クロニクルは物語の視点が増えたりしてるから。ただ、ねじまき鳥の方がより実験的な作風になっている気がするな。視点の切り替えが非常に多いので。作者自身もいろいろと模索している感覚を感じる。


ただ、どちらも3巻があるがゆえに、物語がきちんと閉じているイメージがあるな。1Q84は続きが出るかも知れないけれども。