読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

にいがた酒の陣に行ってきたよ

お酒

 

毎年行こう行こうとと悩んでいた、日本酒好きには知らない人が居ないと思われる「にいがた酒の陣」というイベントに2017年の3月12日に参加してきましたので、簡単にレポートしてみます。
 
結論から言いますと「ほんと夢のようなイベントだった。また行きたい。」という感じです。日本酒好きの人は行って損無しだと思います。
 
 

知っておくと良いこと

・チケットは会場入り口でも買えるので安心。
・食べ物の屋台は豊富だが値段は高い。つまみは持参した方が無難。
・開場内は無茶苦茶混雑するので軽装が良い。
・会場でおちょこと水(ペットボトル500ml1本)はもらえる
・水は会場でも買えるが、予備をあらかじめ持参しておくと安心。
・開場は10時だが、限定酒を買いたい人で朝から大行列している。
 限定酒を買うつもりが無いのなら、11時くらいに開場に入るのがベター。*1
・ほぼ全てのお酒が無料で飲める。*2
本醸造から純米大吟醸まで飲み放題とか恐ろしいイベント。
・会場のお酒は「全て新潟県」のもの。
・全部回るのは難しいので、事前に行きたい酒蔵にいくつか目星を付けた方が良い。
・飲んでみておいしい銘柄はメモしておくか、その場で買う方がベター。
 後で買おうとしても後になればなるほど酔って覚えてないし、
 人気銘柄は午後の早い時間に売り切れたりもするので、欲しいときに買うのがオススメ。
 

会場内における留意点

・おちょこで日本酒を飲むスタイル。会場内に洗い場はあるが、いちいち洗えない。
・食べるスペースは用意されているが、椅子はないので疲れる。
・トイレは割と大行列になりやすい。早め早めに行く方が良い。
 

個人的な反省点

・行くことが決まったタイミングで前売りチケットを買った方が安い(当たり前)
 今年は前売り2千円、当日2千5百円
・携帯電話を首からぶら下げるような、おちょこを首からぶら下げるグッズがあった。
 あれ便利だと思ったので、事前に確保しておきたかった。
 

その他感想

・ホテルはかなり前の予約が必須だとは思うけど、キャンセルがあったのか前日でも取れたので個人的にはラッキーだった。
・土曜日、日曜日の2日間やってるので、土曜日でお酒を見極めて日曜日に買うという作戦が手堅い気がする。
 
 
ともあれ、日本酒飲みながら軽く酩酊しつつ、「このイベントに参加している人はみんな日本酒好きだよね」という事実に気がついた瞬間に、なんとも言えない幸せな気持ちに包まれました。また来年も来たいな、と心の底から思わせてくれるイベントでした。
 
 

*1:ホテルで入手した情報

*2:一部有料試飲があるらしいが見つからなかった