読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

iPhone4Sを10日ほど使って見た感想

iPhone3GS(16GB・黒)からiPhone4S(32GB・白)に機種変更して10日くらい経過したので感想を書いてみる。ちなみにiPhone3GSは1年5ヶ月くらい使ってました。このため、主に3GSとの比較になってます。あらかじめご了承ください。

iPhone4Sの良いところ

ディスプレイ

使う度に画面は綺麗だなと素直に思う。3GSと比較すると特にそう思う。3GSはWifi専用端末としては使えそうなので、先日インストールしたアプリを整理していたんだけど、画面のにじみ加減にビックリした。やっぱりRetinaディスプレイの威力はすごい。これだけでも3GSから機種変更して良かったと感じられる。

最初に画面をパッと見た時は「まー綺麗だなー」くらいな感覚なんだけど、長時間使っていると画面の鮮明さがジワジワと伝わってくる。「あれ、こんなに細かい所まで鮮明に見れる」と

美味しいウィスキーを一回飲んじゃうと味覚の幅が広がって、その後に飲んだウィスキーの上手い不味いが如実に分かってしまうのと同じで「一度良い画面を知ってしまうと画面の善し悪しが本当に分かってしまうな」とか思った。こうして人はどんどん贅沢になっていき、贅沢さが当たり前のように感じてしまうんだろうな、と思った。

カメラ

これまた美麗。3GSのカメラと比較すると本当に元には戻れないな、と思わせる。実験として冷えた氷結を撮影してみたんだけど、缶に結露した水滴まで鮮明に見える綺麗さ。携帯のカメラもここまで綺麗になるのか、と素直に驚いた。以前に3GSで夜景を取ったときに全然綺麗じゃなかったので、夜のシーンでもカメラの威力を試してみたい。

iOS5が快適に動く

3GSにiOS5をインストールしてみたんだけど、問題無く動いていた。ただどうしてもモッサリ感はあった。4Sにしたら本当にサクサクと動いて感動した。あと4で動くiOS5を見せてもらったんだけど、明らかに4Sの方がキビキビと動く。当たり前と言えば当たり前ですが、これも小さなアドバンテージかな、と思う。

Siriが面白い。未来を感じる。

天気とか日時とか教えてくれて普通に楽しい。ただ、発音が良く無いと通じないので、そこが玉に瑕。あと日本語に対応してくれたら本当に良いなーと思う。一日も早い日本語対応に期待ですね。

Safariが猛烈に軽い

特にWi-Fi条件下だと爆速といえる。*1今までの重さは何だったんだ?と思うくらいに。

音質が良い

カーナビに繋いで音楽を聴いていてふと気がついたけど、iPhoneから出ている音が明らかに良くなってる。音質がクリアになっているというか、より細かい音が聞こえるようになっているというか。

アプリがサクサク動く

アプリの起動が早くなってる。立ち上げたと思ったら一瞬でアプリが動き始める。地味な違いだけど、凄く良いな、と思った。それと思考系のゲームを遊んでいると、明らかにスピードが違う。思考系のゲームが好きな人はサクサク動くことにメリットを感じると思う。

データの保存が早い。

計るだけダイエットアプリで体重を保存するときや、Fastever経由でEvernoteに文章を保存をするとき、3GSは3秒くらいかかるイメージだったけど、4Sだと1秒くらいで終わる。「あれ?」と思う間もなく終了している。保存に時間がかかるのは回線の影響だと思っていたんだけど、CPUの影響だったのね。これは微妙にストレスが無くなって良い感じ。

iPhone4Sの、いまいちなところ

分厚い。

3GSのスリムさに戻りたい、と切に思う。3GSの外装は本当に良かったなーとかあらためて思った。

バッテリーの減りが若干早い気もする。*2

バッテリーの持ちが悪い気がする。これは設定を変えると大分違ったので、電池の減りが早いなーと思う人は、設定を色々と変えてみるのをオススメします。

中身はiPhoneで有ることに変わりはない

内蔵されているアプリは機種変更しても同じなんだよね。当たり前だけど。なんか始めてiPhone買ったときみたいな新鮮みがないなーとか思ってしまった。贅沢な話ですが。iPhoneの新しい楽しさを味わうには、良いアプリを探し続けるしか無いのかな、とそんな事を思ったりした。

iOS5の良いところ(おまけ)

Wi-Fi経由でiTunesiPhoneの間でpodcastも軽く同期できる

もうケーブル繋ぐ必要殆ど無いと思った。充電したいとかよほど曲を入れ替えたい時以外は。なんというか凄い時代になったなーと思う。3年前から考えるとびっくりするくらいの進化だな、と思う。

iCloudが良い

クラウド上に音楽とアプリ自体はバックアップしないので、バックアップ容量としては5GBもあれば十分な印象。要はセーブデータとか設定だけをバックアップするイメージなので。
クラウドにバックアップがあるというのは本当に安心感があるなーという印象。これで仮にPCが壊れたとしても確実に復旧出来るからね。

カメラでスワイプすると、カメラロールが出る

撮った写真を直ぐ見たいときに便利。こういう細かい変化はありがたい。

変換候補の位置が良い。

指の動きが短くなったので、文字を打つスピードが速くなった。ただ、微妙に邪魔に感じる事もある。これも各ソフトが対応すれば問題は無くなると思うけど。

iTunesと同期中にiPhoneが使える。

以前は同期中にiPhoneは使えなかったけど、今はバックグラウンドで同期をしているので、同期中もiPhoneが普通に使えてストレスが無い。まぁ、同期中くらいiPhoneを使わなくても良いんだけどね。

雑感

当初は、「画面とカメラが超絶にきれいで、動きがキビキビしていて、変換が便利、とiPhone4Sの印象はこれくらい。がんばれば3GSでも戦えた気もした。というか、サプライズという面では弱い機種かなー」とか思っていた。ただ、毎日使っているとジワジワと良さが分かってくる。本当に良い端末だよなーとか思った。3GSを持っている人は間違い無く機種変して損無し。4を持っている人は、まーもうちょっと待ってみても良いんじゃないかな?という印象。

*1:言い過ぎかもw

*2:まぁ、3GS末期に比べると全然余裕。