読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

inboxを有効活用する


GTDをうまく回す際に、inboxを有効活用するのは本当に大切だと思う。


GTDをやっていると仕事を増やしたくないので、inboxに入れる前に処理をしたりするのが正解だと思っていた時期もあった。inboxに入れたくないから先にやるというのは、一見、効果的だけれども、実はGTDの実行を大きく妨げる要因になってる事にふと気がついた。


本来優先してやるべき仕事をやらずに、周りからの反射で動いちゃっているので、重要な仕事が全然進まなくなってしまうわけだ。


GTDやる上で落ちそうな陥穽とも言えるなーとか思った。

inboxを積極的に活用する。

来た仕事を全部直ぐにやる必要は無いと思う。2−5分で終わる仕事だとしても、それは放置して良い。後で処理・整理する時に処理すれば良いわけで。


物理的なinboxとして、空箱を1つ用意しておき、来た仕事は全部そこに放り投げる。付箋に書いても良いし、A4の用紙に書き込んでも良い。個人的にはA4版のデスクトレーを買っておき、そこに投げ込んでいる。仕事を区別したい場合は、クリアケースを活用できると尚良い気がする。電話での依頼は全部付箋に書き留めて、inboxに放り投げる。

あとメールボックスは開かない。受信トレイ自身がinboxとなっているから。


今日やる仕事はきちんと今日終了し、振ってきた仕事から優先してやらないようにしたいな、なんて思った。7つの習慣で言うと「緊急だけど重要じゃない仕事」は後回しにして、「緊急じゃないけど重要な仕事」にフォーカスするというか。