読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワク人生のススメ!

自分がワクワクすることを沢山書く事で、人生を楽しくしたいな、と思ってます。

読み物

周りから何かをしてもらうかを考えるよりも、自分が何が出来るかを考える(No Border第5回目投稿分)

「これからの日本を良くするために、ブロガーでこそ出来る事を提案してください。」 この問題について私が答えるとするならば、今の日本を包んでいる閉塞感の大きな要因は「周りが何とかしてくれる」と思っている事だと思っています。 言うなれば、今の閉塞…

啓発本はお酒と同じである。

啓発本というのはお酒と同じだよな、と良く思う。 素面(しらふ)の状態だと照れて行動できないことが、酩酊するからこそ勢いがついて行動が出来たりする。*1 良い意味で普通ではない精神状態で動くからこそ人生が動く。良くも悪くも。ともあれ動くからこそ…

螺旋の果てに(No Border第4回目投稿分)

第一章 南海の孤島の研究所 その研究所は南海の孤島にあった。どうしてこんな場所に研究所があるのかは定かではない。企業秘密を守るためには孤島を選んだのかも知れないし、気候が温暖なのが実験に良い影響を与えるからかも知れないし、過酷な状況下の実験…

マイベストプレイス(No Border第3回目投稿分)

あらためて「自分が一番好きな場所はどこ?」と言われると、「特に無い」という素っ気ない答えが自分の心の中から出てきた。 なんで、こんな素っ気ない答えが自分から出てくるんだろう?という理由を考えたんだけど、オイラがガキの頃に引っ越しの洗礼を受け…

企画書だと?生ぬるいことを言ってる場合か!!(No Border第2回目投稿分)

お題 「あなたは悪の秘密結社のナンバー2です。最近いまいち覇気のない組織の活性化の為に、何か企画書を出そうと思います。どんなことを書きますか?」 回答 あなたは何故、悪の秘密結社に入ったのだろうか?平凡な生活を望んでいたのだとすれば、そもそも…

お題がオイラを怒らせた!(No Border第一回目投稿分)

まなめさんが提示した「怒ってください」というお題を見て率直に思った事は「形式だけでは怒れません。」そして「怒る対象が分からないと怒れません。」という事だった。 元々のお題に疑問を感じたので「こんなお題を出した、まなめさんに対して怒ってます!…

選挙について派遣さんと話す

ちょっと派遣さんと興味深い話をしたのでメモ。(登場人物)派:派遣さん ね:オイラ派「選挙行きます?」 ね「うん、もちろん。ってそんな質問するからには、選挙行かないでしょ?」 派「わかります?」 ね「うん、分かるw」 派「誰に投票して良いか、わか…

笑っちゃうくらい天真爛漫な派遣さんの話

ちょっとだけ昔の話をしようか。*1 ウチの会社に事務職の派遣さんがいた。派遣さんというとペルソナが無いみたいなので、仮に大江さんとしておこうか。*2 大江さんの初対面の印象は人なつこい笑顔をする可愛い子、という感じだった。電話応対もまともだし、…